jflagblogbn2.gif

jflagblogbn1.gif

2017年05月16日

ドライフルーツ



ドライフルーツって、どんなものなのか?
あまり馴染みがないのですが、
なんか体に良さそう。
おしゃれっぽい。

お菓子なのか?主食なのか?

甘いのか?味がしないのか?

A・ローやオーガニックな生活を送っている方には馴染みのあるフルーツだと思いますが、一般的にはまだそれほど知られていないかもしれません。

しかし、このドライフルーツは濃厚な甘さと豊富な栄養素を持ち合わせていて、美容やダイエットには非常に役立つフルーツです。


なんでもドライに出来るのか?
A・ドライフルーツとは、読んだ通り、ドライ(乾燥した)、フルーツ(果実)ですが、これは和製英語になりますので、英語表記では、dried fruitになります。

実は、果物を干して乾燥させて保存するという方法は、紀元前から行われていたといわれています。

ですから、実は美容効果が高いと言われて近年日本でも大人気となっているドライフルーツは、人間が作り出してた最古の加工食品になります。

紀元前6000年頃、アゼルバイジャンや、グルジア(2015年4月まで、政府が使っていた外名で、ジョージアが正式名称)、アルメニア(すべて南コーカサスに位置している共和制国家)近郊では、プラムやぶどう、プルーンの栽培が盛んに行われていました!

そして、このフルーツを乾燥させて食べると、甘みがぐっと増すことがわかったのもこの時代だと考えられています。

同じ頃、ドライフルーツのいわば王道だといわれているデーツも、古代エジプトメソポタミアで栽培されていたと考えられています。

こうやってドライフルーツの歴史を見ていくと、世界的に考えれば、日本での歴史は浅いものでもあるようですが、現在では日本の干し柿は、世界の博覧会などにも出店されるほど、世界に誇れる日本文化のひとつとなっています。

そして、日本であまりドライフルーツが作られてこなかった理由の一つに、この保存食を作るのに適した気象環境ではなかったことがあげられています。

ドライフルーツは気温が高く、湿気が低い地域のほうが作るのに適しているのです。


組み合わせはあるのか?




3DA13034-50E5-46B8-B653-AD86680E1927.jpg
あまり馴染みがない我々も今回コラボする事で
詳しい方にお話を聞いたり、調べたり、

5/23火曜日ドライフルーツ専門店とコラボ。
ジェイフラッグの駐車場にて販売いたします。

1C5FB1BD-4147-4CD4-95BD-989A6D3672CB.jpg
札幌で2番目の品揃い
A70BEE9C-348F-485B-970B-82FAA5D1FA72.jpg

● 食物繊維が多いので便秘解消や予防になる

● ミネラルを補給できる

● 抗酸化物質がある

● 体を冷やさないので安心

● 腹持ちが良いのでダイエットにいい

● 持ち歩くことが出来る

● 栄養を効率よく摂取できる

● 噛みごたえがあるのでダイエットの強い味方

● 疲れたなと感じたときに、すばやくエネルギーがチャージできる優れもの



08ACA164-FAA1-49D3-9B42-F005DE2A3A1C.jpg4643CBFE-BA3F-48B9-A612-F5ABD370C962.jpg

● 鉄分

● 亜鉛

● マグネシウム

● カロチン

● ビタミンB1、2、3

● 食物繊維

● ビタミンK

こちらもレーズン同様糖分が多いので、少量をよく噛んで食べるようにしたほうが良さそうです。

美容効果は次のようなものがあります。

● 便秘予防&解消

● 抗酸化作用

● 免疫力を高める

● 貧血予防

577A3208-CE95-44DB-ADB0-AA1247C58E14.jpg

調べれば調べるほど奥が深いんですね。

体にいい事は確かみたいです
posted by Matsuura at 07:46 | Comment(0) | ジェイフラッグ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※コメントはすぐに表示されません。ブログオーナーが確認・承認したコメントのみ表示されます。