jflagblogbn2.gif

jflagblogbn1.gif

2017年08月02日

フィルウォーターPH12.2

6A3CED4A-646D-4174-BBAA-73CC7F8399B4.jpg

フィルウォーター《プラチナマテリアルフィルウォーター》は主にお顔の化粧水としてお使い下さい。
独自のアルカリ電解水素水PH12.2と言う製法で
お肌のターンオーバー28日前後のお手伝いにお役立て下さい。

水素水はPH9以下になると水素が抜けていきます。

我々のオリジナル商品はPHの安定化に成功しました。
業務用アルカリ電解水素水PH12.2が完成致しました。

肌は弱酸性のアミノ酸という事は今や常識となっております。
そもそも酸性になっていく事を硬化や老化になるメカニズムです。
弱酸性の化粧品はお肌への影響も治癒力向上もあまり期待は薄くなります。
使用用途によっては有効的ですが、酸性になっていくお肌の状態は
劣化状態にある為皮膚も硬直化して腐敗となり臭いを発する事が
お分かりになります。

バージョンアップ
そこでフィルウォーターアルカリ化粧水はPH12.2のアルカリ性の水素水なのです。微粒子によってお肌へ浸透していくアルカリ性の化粧水。

お肌へ付着するとどんどん酸性へ傾いて行きます。
その、振り幅が治癒力を向上させて角質を落としてくれて
柔らかいハリのある皮膚へと生まれ変わらせてくれます。
温泉入浴後のようなスベスベでハリを与えます。

長野県
白馬八方温泉白馬八方温泉アルカリPH11.5
お肌に優しいメカニズム。

☆強アルカリ性温泉

 水素イオン濃度(pH)が10以上の温泉を強アルカリ性泉と呼ぶようです。日本でも珍しい泉質だったが、火山の影響の少ない所で近年地中深くボーリングして汲み上げた新しい温泉に見られるようになってきた。一般的に、アルカリ性泉は物質が沈殿しやすいために溶存物質総量が少ない。このため身体に対する刺激がやさしく、その多くは無色澄明、無味無臭で、お湯がやわらかくて入り心地のよい温泉となる。アルカリ性が強いと、その作用によって入浴していると肌につるつるとした感覚がある。入浴後肌がすべすべになり、湯冷めがしにくいといわれ、多くの人に好まれている。


微粒子によってお肌への浸透力が高くフィルウォーター塗布後
乳液などのビタミンCが有効的です。

ご使用方法:
洗顔後、フィルウォーターをたっぷりお顔に吹きかけてから、ご自身がお使いの乳液等をお使い下さい。フィルウォーターは分子の小さなお水なのでお肌へ吸収してくれます。
※毛髪や頭皮、全身にご使用が可能です。

毛髪の場合はフィルウォーターを吹きかけた後
洗い流さないトリートメントを塗布してからドライをして下さい。

頭皮にはトニックや頭皮ローション塗布前にご使用下さい。

46B7643C-D5BC-4096-9D88-F942D4367175.jpg
6C5D1A33-80CF-40FC-93F1-88CFEB4CA0B0.jpg
posted by Matsuura at 07:25 | Comment(0) | ジェイフラッグ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする